【THE CHILD MIND】革細工職人 森山のプロフィール

代表プロフィール

現在は店舗がなく、イベント出店も少ないため、

少しでも親近感を持ってほしくて、できる限りのことを書きます!

撮影:妹
妹「ぼうかもくそうの前で撮れば?」
僕「そうだね。(確かに水が木に見えるけど、残念な妹だ)」 実話

名前:森山 大生(もりやま だいき)

生年月日:平成4年6月13日

血液型:A型

身長体重:182センチ、85キロ

出身地:栃木県足利市

隣の川で蛍が出るほど田舎で育ちました。

趣味①:バスフィッシング

本当にブラックバスが大好きで、
大きくなったらブラックバスになりたいと思っています。
時間が少しでもあれば釣りに行きたくなってしまうほど
頭の中が魚でいっぱいです。
バス釣りのインスタアカウントもありますので、
興味のある方はぜひそちらも見てくださいね!
https://www.instagram.com/moriyamanotsuridaaaaaa

趣味②:アニメ
幼少期からアニメが好きでしたが、
高校3年生の時に友人に勧められた「けいおん‼︎」
を見てからどハマり。
全てのジャンルを見ますが、特に好きなのは
「とらドラ!」や「日常」。
好きなマンガのアニメなどはほぼチェックしております。
趣味③:マンガ
小さい頃から漫画を読むことが大好き。
僕のバイブルは「湘南爆走族」「宇宙兄弟」。
湘爆に関しては小学生になる前から
アニメを見ていたほど。親の英才教育ですね笑。
今でも大好きで、幻の一巻やステッカー、
バイクプラモを持っているほど。
ワンピースやNARUTOはもちろん、
面白いマンガはだいたい読んでます。
趣味④:お笑い
僕の中でのスーパーヒーローは
宇宙飛行士、プロ野球選手、お笑い芸人。
というくらいお笑い芸人をかっこいいと思っています。
バラエティはもちろん、M-1は歴代王者やネタも
わかるくらい見ております。が、好きな芸人は
ハリウッドザコシショウとサンシャイン池崎。
大きい声を出すヤバめの芸人が好きみたいです。
あとは、くっきーがめちゃくちゃすきです。
最近だとジェラードンとコウテイが好きです。

特技:クリップを可能な限り真っ直ぐにすること。

好きな食べ物:きのこと貝以外

好きなゲーム:モンスターハンター、ポケモン、スプラトゥーン

ポケモンは計算機とノートとペンを持ちながらやります。

要するにガチ。でした。

将来の夢:ブラックバス

死ぬ覚悟:ありません。

アーティスト:「THE BLUE HEARTS」「MONGOL800」「Mr.Children」「ジャパハリネット」「サンボマスター」など。

中学生の頃にこのラインナップができあがってました。

 大学生のころに、「DOES」が好きになりました。

生い立ち:マニア向けです。

小学2年生から野球を始める。

中学は野球部で何となく過ごす。

学校のジャージをいかにかっこよくするかだけを考えて過ごす。

高校は野球部で甲子園には行けず。

自分が本気でプロ野球選手になれると思っていた(笑)。

ちなみに高校通算22本。40本は余裕で打てると思ってましたが、、、

最後の大会前足首の靭帯を切りながらも最後の試合で

大会屈指のピッチャーからホームランを打ち、

なんとなく、野球はもぉいいや。ってなった。

引退後、遊びまくっているときに、

夜中のニュースのプロ野球特集を見て、

やっぱりここにいきたい。と思い、

大学野球をやることを決意。

大学は、一部リーグで優勝するようなある程度の強豪へ。

一年生から背番号一桁で鳴り物入りで入部するも、

まったく結果が出ず、殴られまくる毎日。

そして、心がぽきっとね。二年終了時にリタイア。

そこからは学費と教習代を稼ぐため、月25のバイト生活。

パチ屋と野球を教えるバイトの掛け持ち。

これはこれで楽しかった。

パチ屋では自称歴代バイトトップの仕事っぷり。

入れ替えの速さなんてもお、、、エグいですよ。

ホールマイクを入れるのも楽しかったな。

野球のバイトでは、小中学生をメインにバッティングを教える。

教える子たちがほぼ全員レギュラーを取ったり

地域のスターになったり。

噂を聞きつけて遠くからレッスンを受けに来る子も多くいました。

生徒の中には、コーチとの時間が俺のオアシスなんだ。

って言ってくれる子もいました(笑)。

あ、大学はサボりすぎてシンプルに5年間通いました。

でも、野球引退後から、親には一銭ももらってません!

これは自慢。

就職は特別支援学校高等部教師(5年間)。

本当は高校野球の監督になりたかった。

けど赴任先が特別支援学校でした。

でもすぐに違和感は消え、とっても楽しい教師生活に。

肢体不自由の学校で、

主に重い障がいを持った子の担任をしていました。

ご飯を食べさせて、オムツを替えて、

身体はあんまり動かせないし、言葉は話せないけど、

いろいろな授業をして、でも長くいると

何となく気持ちがわかったり。

僕自身とっても成長できた時間でした。

なにもわからないのに堂々として

態度のでかい僕をみーんな可愛がってくれて、

今でも多くの卒業生と先生方と関りがあります。

そんな教師人生が僕の誇りでもあります。

更にマニア向け↓

革細工職人になるまでの経緯