デザインフェスタvol.54終了!! | Hand Made Leather Craft THE CHILD MIND

イベント

デザインフェスタvol.54終了!!

おかげさまでデザフェスを無事成功させることができました!

話してくださった方々、

特に購入してくださった方々、

大変ありがとうございました!!!!!

大事なのは金額ではありませんが、一応設定していた

今回の目標金額は大幅にクリアし、

更なる課題が見つかり、素敵な出会いがありましたので、

いくつかご紹介させていただきます!

まずは、前回のデザフェスで購入してくれたKUTSUBERAとの再会。

爆速経年変化。

めちゃくちゃ使ってくれているなーと嬉しくなりました。

見せに来てくれてありがとうございました!!!!

トスカーノクラシコOriva

次は若い男の子チームとの出会い。

「お兄さんみたいに好きなことで生きていきたい!」

とのこと。普通に嬉しいですね。

出展者だったので、インスタを見せてもらって、ブースを見せてもらって

僕なりのアドバイスをさせてもらいました。

なにかをやりたい!ってなったときの周りの反応は

約9割が否定的ナイスアドバイスです。

お前にできるわけがない

世の中を舐めるな

やったことがない人達に相談したところで何の解決にもなりません。

本気であれば、

それで成功した人に話を聞く

周りが黙るほどの努力量

この二つ。

がんばってほしいね!!

お次は、前回のデザフェスでミドルKrを買えなかったお客様が

今回のデザフェスに追いかけてきてくれました!嬉しい、、、

バッグに入れてみたりいろいろ話をしたりして

ミドルKr栃木を購入。

大変気に入ってくれたようで、嬉しい。

やっぱりあのミドルが出るのは嬉しいんです。

お次は、若い男の子達。お財布を探しているとのこと。

であれば、ウチでしょ。

いろんな話をして、他と比べてきてごらん。って言って、

帰ってきてくれてミニNとミニLを二人で購入。

ありがたいですほんと。

最後はちょっとジーンときたお話。

僕自身、今回の裏テーマとして目の肥えた人に使ってもらいたい。

というのがありました。

僕のブースの前で止まってじっと作品を見つめている

少しこわもてだけど雰囲気のある男性。

少しお話させてもらって、また来るとのことでした。

一時間後くらいに戻ってきてくれて、

僕もブースの前に出て、更に深いお話を。

ずっとバイクに乗っていて、名の知れた革細工屋のお財布をほとんど使ったとのこと。

我々業界の人でしか知らないようなこともたくさん知っているというか感じ取っていて、

どこがどうで、どこはこの時こうで今はこうで、って本当によくご存じでした。

さすがにブログでも書けないような、他革細工屋さんのあれこれを、、、

僕もまだ独立したばかりで、知識も経験も浅いですが、師匠からいろいろなことを教えてもらっていますので、

ある程度の革細工の歴史や知識は入っておりますのでもちろんわかります。

そんな目の肥えまくった方から見たら僕のお財布はどう映るのだろう。

と、とても不安でした。

話の中で、僕の思いや技術のことを話させていただいて、

気に入ってくださり、ハーフNcustomを購入していただきました。

本気でいいモノを作りたいっていう思いと拘りがある若い作家は他にはいない。

本当にいい仕事をしている。納得して購入できた。むしろ安いくらいだ。

とまで評価していただきました。

涙が出るくらい嬉しかったですし、鳥肌が立ちました。

もちろん、誰に評価されてもとっても嬉しいですが、

今回は課題でもあった、目の肥えた方に認められるというところで

非常に嬉しかったです。

僕の歩んできた道と、これから目指してる場所は間違ってない

このまま本物を追い続けていこうと強く思いました。

文字多めですんません。

今日はゆっくり雑務をします。

これから、オーダーを進めていきますので

よろしくでっす!!!!